服選びが劇的にラクになる代行サービス5選

どうも、メンズファッション応援隊長のフクオです。

今回は服選びの手間を省いてくれる嬉しいサービスについて解説します。

僕みたいな服好きでもコーディネートを考えるのが面倒だと思うことはあるので、ファッション初心者の人ならなおさらだと思います。

「ネットでファッション記事を読んでもイマイチ分からない…」

「最終的に自分で服選びしなくちゃいけないから面倒…」

「もっと手軽にオシャレを楽しみたい!」

 と悩んでいる人はぜひこの記事を読んでみてください。

全部で5つのサービスを紹介するので、あなたに合いそうなものを見つけてみましょう。 

服選びがラクになるファッションサービスとは

分類 サービス名
マネキン買い型 メンズファッションプラス
Dコレクション
メンズスタイル
スタイリスト提案型 Leeap
ベストスタイルミーダイレクト

服選びがラクになるファッションサービスをまとめました。

全部で5つありますが、大きく分類すると「マネキン買い型」か「スタイリスト提案型」に分かれます。

マネキン買い型というのは、サイト上に載っているコーディネートをそっくりそのまま購入できるサービスのことです。

スタイリスト提案型の場合は、専門のスタイリストがあなたの好みに合わせて洋服を選び、自宅に送ってくれます。

 

この2つの違いを簡単にまとめると・・・

マネキン買い型は、他人が考えたコーディネートを自分で見て、気に入ったら購入するという流れです。だから「何が届くかわからない」という不安はありません。

一方のスタイリスト提案型は、自分のサイズや好みを伝えて、他人に選んでもらいます。

この違いを理解した上で、どちらを利用するか考えてみるのがいいと思います。

 

「マネキン買い型」とは

マネキン買い型とは、サイトに掲載されているコーディネートをそっくりそのまま購入できるサービスです。

実店舗でマネキン買いすると、店員さんの目を気にしてしまったり、知り合いにバレたりするので気が引けますよね。

でも、通販サイトならそんなこと気にする必要はありません。

マネキン買いできるサイトは、

  • メンズファッションプラス
  • Dコレクション
  • メンズスタイル

です。

どれも初心者向けに作られているので、手を出しやすいベーシックな洋服が購入できますよ。

マネキン買い型のメリット・デメリット

メリット 自分でコーディネートを選べる
どんな服が届くか確実に分かっている
デメリット かなり低い確率だが人と被る可能性はある

マネキン買いは、自分でコーディネートを選べますが、自分専用のコーディネートではありません。

よく売れている人気のコーディネートをマネキン買いすると、かなり低い確率で誰かと被る可能性も考えられます。

でも、「何が届くか分からない」という不安はないので、安心して購入できます。

「スタイリスト提案型」とは

スタイリスト提案型とは、専門スタイリストがあなたにぴったりの洋服を選んでくれるサービスです。

スタイリストの方々は、ファッションの実務経験を積んでいるプロなので、安心して任せることができます。

スタイリスト提案型のサービスは、

  • Leeap
  • ベストスタイルミーダイレクト 

です。

 マネキン買い型と違うポイントは、メールで相談できることですね。

LeeapならLINEで相談し放題だし、ベストスタイルミーなら登録から3ヶ月間は相談できます。

スタイリスト提案型のメリット・デメリット

メリット 自分専用のコーディネートを考えてくれるから被らない
気に入った服が届くまで何度も提案してもらえる
デメリット 何が届くか分からないという不安がある

スタイリスト提案型は、何が届くか分かりませんが、ユーザー1人ひとりに合わせたコーディネートを提案してくれます。

しかも気に入らない場合は何度も提案してくれるので、お金をムダにすることはありません。

マネキン買い型のファッションサイト3選

  1. メンズファッションプラス
  2. Dコレクション
  3. メンズスタイル

マネキン買いできるサイトをまとめました。

メンズファッションプラスは、「マネキン買い」を作った本家なので、絶対にチェックしておいた方がいいと思います。

1, メンズファッションプラス

  • 女の子が選んだ全身コーデをまとめて一式で買える
  • 「無難なコーディネートこそカッコいい」がコンセプト
  • マネキン買いのパイオニアサイト
  • 「マネキン買い」の商標を取得している
  • 10代前半〜30代前半の男性向け
  • マネキン買いできるコーディネートは6,800パターン
  • 1万円以上の買い物で全国送料無料
  • 洗濯済みであっても30日間の交換保証

メンズファッションプラスについてざっくりとまとめました。

このサイトは、「マネキン買い」という概念を作り上げたパイオニア的存在です。

だからラクに服選びをしたいなら、まずメンズファッションプラスを試して欲しいと思っています。

マネキン買いできるコーディネートが6,800パターンも揃っているので、あなたが気に入る確率もめちゃくちゃ高いんです。※2018年12月現在の情報です。

マネキンコーデを公式サイトで確認する

2, Dコレクション

  • オシャレが学べるメンズファッションサイト
  • 10代後半〜30代前半の男性向け
  • 月間600万PVの「オシャレ予備校ブログ」を運営している
  • You Tubeでもオシャレ講座をやっている
  • LINE友達になると無料で相談できる
  • 返品交換時の送料が無料
  • Dコレの洋服を使った写真を送ればコーデ診断をしてくれる

Dコレクションの特徴は、ずばりファッションが学べることです。

月間600万PVのブログを中心に、You TubeやLINE相談など、ファッション初心者にとっては嬉しいサービスがてんこ盛り。

オシャレの教科書として活用する人がたくさんいます。

サイト自体もキレイで使いやすいからおすすめです。

マネキンコーデを公式サイトで確認する

3, メンズスタイル

  • 「セット買い」というページからマネキン買いできる
  • メンズファッションプラスやDコレクションより年齢層と価格帯が少し高い
  • オンラインファッションカレッジを運営している
  • 1万円以上の買い物で送料0円
  • 1週間以内のサイズ交換無料キャンペーン中

メンズスタイルは、少し大人向けのファッションサイトです。

イメージ的には20代後半〜40代前半といったところでしょうか。

だからメンズファッションプラスやDコレクションのサイトを見て「若いなぁ…」と思う人は、メンズスタイルを利用してみましょう。

マネキンコーデを公式サイトで確認する

スタイリスト提案型のファッションサービス2選

  1. Leeap(レンタル)
  2. ベストスタイルミーダイレクト(買い取り)

  Leeapとベストスタイルミーダイレクトの大きな違いは、洋服を「レンタルする」か「買う」かです。

でも、Leeapならレンタルした洋服をそのまま買い取ることもできるので、サービスとして使い勝手が良いと思います。

1, Leeap(リープ)

  • 月額制でスタイリストのコーデをレンタルできる
  • 料金プランは月額7,800円と月額13,800円
  • レンタル回数は月1回(初月は月2回)
  • いくつかの質問に答えるとあなたに合ったコーデが自宅に届く
  • LINEでファッション相談ができる(回数指定なし)
  • 返却時クリーニング不要
  • レンタルした洋服の買取もOK
  • すべてのスタイリストが服飾での職務経験を豊富に積んでいる

Leeapについての詳細をざっくりまとめました。

料金プランは、「カジュアルスタイル」と「ジャケット&パンツスタイル」に分かれており、ジャケット込みの場合は価格が上がります。

どちらのプランにも「LINE相談サービス」が付いているので、本気でオシャレになりたい人はジャンジャン活用していきましょう。

Leeap公式サイトを見る

2, ベストスタイルミーダイレクト

  • 男性専用のスタイリングサービス
  • 女性スタイリストが予算に合わせて服を選んでくれる
  • 料金は購入する服の数に応じて変わる
  • いくつかの質問に答えて申し込むと自宅に服が届く
  • 好みに合わなければ何度でも再提案してくれる
  • 登録後3ヶ月間はスタイリストにメールで相談できる
  • TBS「なかい君の学スイッチ」にて「劇団ひとりがガチでオススメするサービス」として取り上げられた

ベストスタイルミーダイレクトは、女性スタイリストから提案された洋服を購入するサービスです。

いくつかの質問に答えたり、自由項目欄に自分の好みを書いたり、写真の中から自分の好みに近いものを選んだりして、あなたにぴったりの洋服を見つけてくれます。

女性スタイリストは、芸能界でも活躍している腕利きの人ばかりです。

料金は9,800円(2着)〜です。この価格でスタイリストに提案してもらえると思えば、かなり安いんじゃないかと思います。

テレビでも取り上げられて利用者が増えているので、気になるなら一度使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトを見る

まとめ

今回は服選びを劇的にラクにしてくれるサービスを紹介しました。

マネキン買い型とスタイリスト提案型の違いを最後にもう一度おさらいしておきましょう。

マネキン買い型 どんな洋服が届くか
確実に分かっている
自分で選んだ服しか
着れない
スタイリスト提案型 どんな洋服が届くか
はっきり分かっていない
他人の視点を
取り入れられる

この違いを理解した上で自分に合っているサービスを見つけてみましょう。